• 家族
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

失ったときに初めて真の価値がわかる

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 448445182_cde2ac0c12_z


STEP1 真の価値

 僕らの経済活動や日々の生活の中で価値観は重要な要素だ。

例えばショッピングに出かけたとしても、価値観が解らない場合

いくらで購入すれば良いのか?

なんてことに悩むだろうし、怖くて購入できないかも知れない。

また、大切な家族や子ども達の時間はとても価値のあることだと

理解しながら、家族と自分の夢の為と「仕事にのめり込み」価値を見失う場合もあるだろう。

「人間は価値観を見失うと、大きな失敗を生み出す」

だから僕らは価値の無いものに時間をかけたり、消費したりする失敗を避けなければならない。

価値観を明確に理解する方法は「もし失ったら?」と仮定する方がいいと言われている。


 8571918961_8d23269032_z


STEP2 失ったときに見える価値観

 人は失ったときに初めて真の価値観を感じることができる。

例えば、両親を想像してみると良くわかる。

普段は何でもない感情で、自分の目の前のことばかりを見ているが

もし両親が亡くなったら、キミは真の価値を理解出来るだろう。

寂しい思いをしていたんでは無いだろうか。

あぁ、こんなに僕のことを愛してくれたんだ。

僕らはそんな真の価値を理解してない場合が多い。

仮に大切な車を失ったらどうしよう?

趣味のギターが無くなったら・・・

そんなもの、3日も経てば僕は忘れてしまう。

失ったことを考える。だから真の価値が見えてきて

自分にとって大切な行動が見えてくるんだ。

だから親孝行しようぜ!家族サービスも忘れずに!

 Author Ekusia  

※著者のFBアカウントです。是非ご登録ください。

成功する人の考え方の本が発売!

出版が年始のため、Amazonが一時的に在庫不足になる可能性があります。
発売日にご希望の方はお早めにご予約してください!

 

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
448445182_cde2ac0c12_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...