• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

一難去ってまた一難

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 18824000924_9becff2e29_z


STEP1 一難去ってまた一難

 僕はこの言葉を教訓として捉えている。

というのも、トラブルや問題は1つではなく連続してやってくるからだ。

僕は事業をしながら円安という時代の流れに苦しんでいた。

「何とかして乗り越えたい!」

そんな毎日が続いた時に、交通事故に遭って5日間意識不明となる。

だから、それ以降、悪いことが起きると、次の悪いことに備えてしまう。

何もネガティブって訳ではない。

ただ、連続するトラブルを乗り越えた先に、成功が待ち受けていることを知っているのだ。 

 


4271807416_610a2d8c6b_z 


STEP2 油断が大敵

 結果に自信のない時ほど、上司に怒られたり、恋人と喧嘩したりするもので

やはり、マイナスなエネルギーが新しいマイナスを引き寄せているのかもしれない。

また、小さな波を乗り越えると、僕らは何かすべてを達成したような感覚で

次の波に備えようとしない。

大事なのは緊張感だ!

どんなトラブルを乗り越えたあとでも、しっかり緊張感を持ち、

更なる波に向かい合うべきだと思う。

そんな生き方する人は、常に成長しているし

成功する人の考え方と言われるのかもしれない。

※本日を最終日としてペンネームの友達申請を終わります。 

すでにお友達の方は、引き続きよろしくお願いいたします。

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
18824000924_9becff2e29_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...