• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は二択を避ける

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 388406485_df67378c31_z


STEP1 楽な思考は2択である。

 僕らの人生には様々な可能性と無限の選択肢によって構成されている。

この可能性溢れる人生の中で、僕らは様々な選択肢を選ぶことになるのだが

実はこの選択肢を選ぶ際に大きなストレスを抱えることとなる。

その原因のひとつが選択肢の量だ。

僕らは自由を求めているにも関わらず、自由解答を求められるとストレスを感じるし、

A or Bではなく、A,B,Cなどの複数の選択肢を答えるときも、悩んでしまう。

そう、すぐに2択を選択してしまうのだ。

こうなってしまっては「木を見て森を見ず」という結果になってしまい、大きな視点で物事を見ることができなくなる。


 9118418251_22959c2880_z


STEP2 木を見て森を見ず

 問題や人生の選択には、目の前の損得だけではなく、将来的な視点が不可欠だ。

自分の人生がどのように変わっていくのか?最終的にはどのように生きていくのか?

この要素を見ずに真の正解には出会わない。

ただ、これだけでも不十分だ。

自分の人生だけ考えているのでは、森を見ていると言えない。

拙著「成功する人の考え方」では夢と志の違いを書いた。

自分の命が尽きるまでの物語は、どこまで言っても夢であり

自分の命が尽きた先の物語は志と言える。

成功する人は必ず、次の世代のことを考える。

我が子や孫の社会がどのように過ごすのか。

その先の世代がどのように生きていくのか?

大きな視点は僕らの人生を大きく変える。

木を見て森を見ず。それは成功する人にとっての最大のテーマなのだ。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
388406485_df67378c31_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...