• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は常に気を意識する

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 1194422617_06853b3acb_z


STEP1 気を操る

 気を操ると言っても、気功や武術の事ではなく、気を入れるということだ。

例えば、誰かと会話しているとき、気を入れている場合と入れてない場合とでは相手の受け取り方が違う。

これは営業やプレゼンテーションでも同様だ。

相手に何かを伝えたいとき、その内容では無く、話す人間の気持ちに相手の心象は影響する。

自分は何がしたいのか?

どうして欲しいのか?

相手にどのようなプラスがあるのか。

そんなひとつひとつの言葉に気が入らなければ相手に伝わらない。


9295507161_055ddddc73_z 


STEP2 気はコントロールできる。

 人間はこのチャンスしかない!と思うほど真剣に、そして気持ちを入れることができる。

それは競走馬がレース前に暴れるような意味合いでは無い。

心は静かに、しかし伝えたい!という気持ちを練るのだ。

油断してはならない。

どんな相手でも油断してはならない。

ひとりの心象が冴えれば、キミの練った気は感染するし、

心象が駄目な場合は、悪いイメージが誰かに感染する。

気を練る。

これは成功する人にとって大切な習慣である。

 

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
1194422617_06853b3acb_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...