• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

成功する人は恐怖を操る?!

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

5975213591_69a0470e2f_z 


STEP1 お化けが怖い

 こどもの頃に両親からお風呂を沸かすように言われるのだが

僕はそれが本当に嫌な仕事だった。

マンションのような構造であればいいのだが、僕が住んでいた所はお風呂と生活空間が離れていて

夜になると真っ暗である。

もちろん電気はつくのだが、今まで暗かった場所だと思うと

何かお化けが潜んでそうで、本当に怖かった。

だから猛スピードで移動したり

大声を出しながら「おれはここにいるぞ!」と見えないお化けに対して威嚇したりした。

当時は本当に怖かったんだ。


 


STEP2 見えない怖さ

 

 40歳にもなってくるとお化けの怖さは無くなってくるが

同様の恐怖を味わうことがある。

それが「見えない恐怖」だ

事業を計画していても、実践していても

どのようにすれば良いのか?がイメージ出来ないと怖い。

もしかしたら大きな失敗をしている可能性があるし

覚悟している損害よりも大きな問題が待っている可能性がある。

こうなると、こどもの頃のように足がすくむ。

リスクを取れない人間は2種類いる。

ひとつめは「ノーリスクを求める人」

もうひとつは「リスクが見えてない人」だ

ノーリスクは論外だが、リスクが見えてないと、お化けを想像するように

実際よりも大きな恐怖を感じる。

こうなると足が動かない。

だから成功する人はポジティブも明確にイメージするが

ネガティブの要素も明確にイメージするのだ。

そうすれば、恐怖は軽減されるのである。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...