• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

失敗する人を成功する人に変える魔法の法則

Pocket
Share on LinkedIn

2941691931_dbabec0f53_z

どんな人でも成功する人に変える魔法があるという。その魔法は誰もが経験あることで
誰もが挑戦できることだった。その法則を見つけた者を人は成功者と呼ぶのかもしれない。

STEP1 失敗と成功を分ける「楽しむ」という感情

今の仕事を楽しいという感情で取り組んでいますか?

もし「全然楽しくないよ〜」って感じているならそれは大きな問題です。

なぜなら、成功する人のほとんどは「やっていることを楽しい」と感じています。

つまりどんな成功者でも「楽しくない分野」では失敗します。

つまり幼少期において好きな分野でない場合、成功する人でも失敗を体験しています。

例えばMicrosoftを作った「ビル・ゲイツ」も学校では成績が悪く、落ちこぼれています。

アインシュタインも3歳まで話すらできず、学校でもヘマばかり。卒業後は特許庁の下級職員

で苦しい数年間を過ごします。

しかし彼らは運命の出会いをします。「心から楽しめる」物との出会いです。

 

5791121808_99b0798a2d_z

STEP2 成功する人になりたければ「楽しめる」事を発見せよ

僕が言いたいことは「成功する人になりたければ楽しむ事を探してください」と言うことです。

楽しむという事には必ず大きな「情熱が生まれる」そしてエネルギーは上司の指示やインセンティブ

ではなく、内側から溢れ出てくる。

だからもう一度言います。「楽しめることを絶対に見つけてください」

あきらめない心が成功を生み出しますが、楽しい事だからこそあきらめずに続けれるのです。

成功をする為には労働基準など関係ないほど働きますが楽しいから働けるのです。

カラダの内側から出る情熱のスイッチは「あなたの楽しさ」によってONになるのですよ

 

2692141932_12033d6305_z

STEP3 「楽しむ」事を探すなら財布を道標にせず、心の道標を使え

今日の決断は目先の利益の決断だろうか?それとも自分の情熱から出た決断だろうか?

日々の生活や習慣はあなたの売り上げや財布をコントロールする為、心の決断を妨げようとします。

でも本当にそれでいいの?

今年の売り上げが下がっても「自分が楽しめること」をやった方が未来は明るくないですか?

誰かに言われてやるのではなく、色んな事に自分から挑戦してみる事で「楽しい」と出会えるかも?

最後に「Microsoftビル・ゲイツ」の言葉をプレゼントしましょう。

「僕はこの仕事で多くの報酬を得られるとは思わなかった。僕はただソフトウェアを書く事が大好きだったんだ」

皆さんが「楽しい」と出会えますように。。。。

 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...