• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ユダヤ人の友人が言った事業の鉄則

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 9445254587_7412405a13_z


STEP1 誰に売るのか?

 僕はこの記事を書くこと以外に事業経営もしています。

そのお陰で多くの経営者の人達と出会うのですが、あるとき、ユダヤ人経営者と友人との対話で興味深いことがありました。

ユダヤ人の彼は友人に言いました。

『あなたは多くのお金のない人にこの商品を安く提供したいと言っているが、その意味がわたしにはわからない』

彼は思いました。事業を経営する上ではもちろん利益も大切だ。

しかし『多くの人に良い物を安く提供してあげたい』という想いに何が間違いがあるのか?

しかし、彼は笑顔で言いました。

『誰かを喜ばせたいと言うことは理解できます。しかしわたしが言いたいことはそうではありません』

『はっきり言うがそのやり方では成功しない』

ユダヤ人の彼は『安く多くの人に売る』というやり方は成功しないと断言したのです。

僕も友人も目を丸くして聞いていました。

なぜなら、『お金のない人達を喜ばせようとして何が悪いのか』理解できなかったからです。


3687575441_7168a87671_z


STEP2 金持ちを相手にしろ

 ユダヤ人の彼は言いました。

『あなたが悪い人だと言って否定しているのではありません。しかしお金儲けにはルールがあるのです』

『お金儲けにルール?』

『ええ、そうです。どんなビジネスでも『どの商品』を『誰に売るのか』このふたつでほとんどの成功は決まります』

『まずひとつ目に、あなたはお金のない人に売ろうとしている。これが問題だ』

僕らは若かったこともあり、少しカチンときました。

『世の中にはお金持ちよりもお金のない人の方が多いはずだ。この人達の方が圧倒的に人数が多いし、その人達に提供する方が成功の確率は上がるはずだよ』

『いいえ、違います。まずあなた達は人間が何を望んでいるのか知りません』

友人はユダヤ人の彼に言いました。

『何を聞いているんだい。僕らは顧客のニーズを知っているよ。みんな安くて良い物が欲しいんだ。だから僕が提供するのさ』

『だから失敗するのです』

『!!』

『彼らが望んでいるのは安い商品よりも高価な商品です。お金持ちでも持っているような高価な商品を望んでいるのであって、あなたが言う安い商品は有っても無くても良いのです』

僕らはその答えに驚いた。

『どんな人でもワンランク上の生活。ワンランク上の持ち物を選びます。みんな豊かになりたいのです。もちろん大衆から爆発する商品もあるでしょう。しかし、そのほとんどは寿命が短い。それは大衆の商品だからです。アメリカンクラッカーやフラフープもそうでしょう?大衆から生まれた物には憧れがない。だから商品の寿命は短くなるのです』

 

この考えには多くの意見があると思いますが、お伝えしたいことは

『ユダヤの商法にはお金持ちと商売しろ』という鉄則があるのです。

安い価格や商品でビジネスをする場合はあるでしょう。しかし、それを知るのと知らないのとでは

結果に差が出るのは歴然なのです。 

Author Ekusia Rufino
※著者のFBアカウントが出来ました。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
9445254587_7412405a13_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...