• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

自分が信じた言葉にチカラは宿る

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

5720027625_dedf5e60e7_z


STEP1 借り物のことば

 どんなに若手と言われている人でも数年で後輩や部下ができる。

高校一年生のときは先輩から様々なことを教えて貰い

たった数年で後輩に伝えていく立場にもなる。

以前このコラムで借り物の言葉で相手と向き合ってはならないと書いた。

成功しようと思う人は様々な学びを求める。

色んなセミナーも出るだろうし本も読むだろう。

しかし、いくら学ぼうとも借り物の言葉で相手に伝えてはいけないという内容だ。

ではなぜ借り物の言葉がダメなのだろう?


  9240677648_2e920f1411_z 


STEP2 信じている言葉

有名なナポレオン・ヒルはこのような言葉を残している。

あなた自身が信じていないことは口で言っても、書いても

どんな行動をとっても他人を動かすことはできない。

僕らは様々な目標に挑戦している。

売り上げなのか

顧客数なのか

それともスポーツの記録なのか

『全国大会で優勝しよう!』という目標をキミが設定しても

キミ自身が信じてない目標では意味が無い

『売り上げを○○まで伸ばすぞ!』と鼓舞しても

キミ自身が信じてないのなら、それは叶わない。

どんなにストレッチが効いた目標でもいい。

自分自身が信じた言葉は他人を魅了し、自分のチカラを高めてくれるのだ

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
5720027625_dedf5e60e7_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...