• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

相手の興味を引いた後、自己紹介をしよう

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 

9216789431_ed0d59ffd7_z 


STEP1 長い自己紹介

  色んなセミナーや勉強会などで自己紹介をする場がある。

僕はそのような機会があったときは、いつもがっかりする。

30人以上の勉強会でひとり1分としても、30分以上はかかるし、

なにより、1分で話を終える人は少ない。

こんな不毛な時間をいつまで続けるのだろうと思ったりもする。

そしてある結論に行きつく。

「世間の人はやっぱり他人に興味をもっていないんだな」

例えばある人と名刺交換をして自己紹介をして貰うことがあるが、全然興味のないことが沢山含まれている。

例えば

僕の家族は6人で、出身は○○大学でした。

事業は飲食店を経営していて、一般的に言う「とんかつ屋」です。

うちの豚は鹿児島の○○から取り寄せていて、そこでは餌が違います。

一般的な餌は・・・・・・・

僕はこれから豚の養殖を始めるのか。というほどの情報を頂くのだが全く興味が無い。

そして、その後、会話すらなく出会わなくなってくる。

豚の餌の話はなんだったのだ・・・


   252924532_3859f9ea7a_z


STEP2 互いに興味が見いだせなければ意味が無い

 では成功する人達はどうなのかと言うと自己紹介がとても上手い。

まず、名刺交換の段階で相手に興味が生まれたら、自分を印象づける方法意識する。

①出身校など共通の話題が有るかどうか?

②相手の興味がある分野を自分の引き出しから出せるか?

つまり、相手が自分に興味を持つにはどのようにすれば良いのかを考えているのだ。

そして相手の興味とマッチングした後に、しっかりした自己紹介をしてくる。

上辺の自己紹介などは意味が無いと思っているのだ。

先日名刺交換したときの話だ

「いつもブログ読んでいます。」と言われたときはドキッとする。

そしてその人のことをきっと忘れないだろう。

成功する人はそんな相手の心理を理解してコミュニケーションを取っているのだ。

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
9216789431_ed0d59ffd7_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...