• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

問題解決する習慣はときどき嫌われる

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

3037250330_b131859809_z


STEP1 アドバイスする癖

 僕らは誰かに何か相談されたりすると、すぐにアドバイスをしようとする場合がある。

恋愛の相談や仕事の相談もそうだ。

こうすればいいよ。

それは駄目だな

それらのアドバイスはとても無責任だから、僕はあまり好きではない。

どんなことも、最終的には自分が結論を出す問題が多く、ほとんどの結論は自分にある。

ではなぜ?人に話をするのか。

それは、多くの人は相談に乗ってほしいのではなく、話を聞いてほしいのだ。

ひとりで不安になる気持ちを誰かに聞いてもらうことで理解してもらい、みんな安心を求めている。

しかし、僕らは何の責任もなく、アドバイスをして問題解決をしたがる。

なぜ僕らはすぐに他人の問題を解決したがるのだろう。

それは問題解決する習慣が埋め込まれているからなのだ。


   2773208127_6b3680374b_z


STEP2 シェアしてあげる

 僕はアントレプレナーの団体に入っているが、ここではアドバイスは厳禁だ。

経営者同士でも問題は様々あるが、ある種、経営者はどのようにすれば問題を解決できるかを

常に考えている。

そこに付け焼き刃のアドバイスは不要だ。

だから、その場所では少し聞いた程度の内容から判断しアドバイスをするのではなく、

自分の経験を元に、相手の状況を考え体験を話す。

つまり、キミはこうするべきだ。などのコメントでは無く

僕の場合、こうだった。ということをシェアするのだ。

この方法を用いれば、威圧的なコメントや批判を避けることができ、相手の決断を最大限に尊重できる。

そして、不用意なコメントから生まれる誤解が生まれない。

どんな人間でも感性だけでは、人間観は高まらない。

大切な手段を適切に学び、重要なところで実践をしている。

もしかしたらキミの嫌いな人はアドバイスばかりする人かもしれないよ!

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
3037250330_b131859809_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...