• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

幸運を信じていない者に幸運は訪れる

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

7175331883_80d3ebae45_z 


STEP1 幸運を手にする

 少し過激なタイトルかもしれないが、誤解を恐れずにいうと

幸運を望んでいる人に幸運は訪れないと僕は思っている。

これはポジティブであったり、プラス思考はダメだと言っているのではない。

もちろん僕らの命は生まれてきた時から奇跡であり、命は可能性に満ちている。

しかし、勉強の成績や仕事の結果を幸運に頼っているようでは成功はできない。

僕らが望むいわゆる奇跡は一定の人間に与えられ続けるようになっている。


   210956005_3dc569d928_z


STEP2 奇跡を望む

 

 奇跡や幸運というのは自分の実力以上の結果を望むことだ。

テストのマークシートで偶然に正解が続いたり

たまにやった勉強のところがテストに出ることを望む。

または自分の実力以上の結果を望んだりすることで

奇跡などは生まれない。

そもそも実力以上の物に挑戦するときはとても危険だ。

大きな負けに繋がったり、取り返しのつかない失敗をするときもある。

だから成功する人は「実力以上の成果を望むのではなく、望む成果にまで実力を高める」

この当たり前のことを徹底的にやることが必ず成功に繋がるのだ。

勝負のかかった自分の人生を運に任せてはいけない。

幸運は望んだ者に訪れるのでは無く、望まなくて努力する者に訪れるのだ。

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
7175331883_80d3ebae45_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...