• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

バタフライエフェクト

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

14290603965_dbfec197d1_z 


STEP1 バタフライエフェクト

 キミたちはこの言葉を知っているだろうか。

この言葉は「ブラジルで引き起こした蝶の羽ばたきはテキサスでトルネードになるのか?」

という意味から来ている。

ほんの小さな現象がきっかけで、大きな現象へと繋がることは少なからずあると思っている。

日本にもよく似たことわざで風が吹けば桶屋が儲かるというのがある。

これをネットで検索してみるとこのように書いていた。

が吹く
→砂が舞う
→砂がに入ったせいで失明する人が増える
→失明した人は三味線を弾いて生計を立てるしかない
三味線の需要が増す
三味線の材料となるが大量に狩られる
が減ったせいでネズミが増える
→増えたネズミは桶をかじる
→桶屋がかる

実に面白い話だと思う。

 


 4415956211_93bdb92ab2_z


STEP2 小さなことに意識を持つ

 僕らは生きている限り様々な行動を行う。

例えば、キミが電車で席を譲るとしよう。このような行為は

その時だけに留まることはない。

ある人は、その好意を見て「次は僕もやろう!」と思うかもしれないし

ある人は「その物語を本にするかもしれない」

僕らの行動は、たとえ小さな事でも何かを生み出す。

つまり「不死」なのだ。

だから、成功する人は小さな事であっても責任をもって取り組まなければならない。

キミの小さな行動が、未来を良くも悪くも変えるのだ。 

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
14290603965_dbfec197d1_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...