• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

誰かの為に・・・・

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

8420930524_84ac6174e5_z 


STEP1 誰かの為に

 誰かの為にという言葉は、とても綺麗な言葉に聞こえるかもしれない。

しかし、僕はあまり使わない。

何故なら、誰かのためにと表現したときほど、その裏側にある自分の心に疑問を持つからだ。

人間が行動することは自己責任によって管理されている。

しかし、誰かの為にという言葉を使うことで、自己責任の鎖をはずす。

こんな事をしても、誰かの為だから仕方が無い。

などと自分を守る言葉もそこから生まれる。

だから僕は誰かの為にという言葉を使わない。


 9025303479_280db7da0b_z


STEP2 誰かと共に

 逆に、誰かと共にという言葉を僕は多用する。

共にという言葉を使うと、自己責任の鎖ははずれない。

自分の責任の元、誰かと共に幸せをつくる。

そこには本人の共に誰かとの体験が生まれ

物語は広がっていく。

誰かの為では無く、

誰かと共に生きていく。

言葉ひとつで未来は大きく変わる。

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
8420930524_84ac6174e5_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...