• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

約束という魔法

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

4650762539_79315af873_z 


STEP1 わがままであっても

 すべてに当てはまる訳ではないが、経営者と呼ばれる人種はわがままである。

自分の欲しい環境、欲しいサービスの実現にわがままな時もあれば、

食べ物や環境、サービスにわがままな人もいる。

しかし僕が伝えたいのは経営者がわがままであるという事実では無く。

どんなわがままな人でも「必ず動く方法がある」ということだ。


 9284482661_45bd536275_z


STEP2 雨の日のゴルフ

 雨の日のゴルフが大好きという人は居るだろうか?

僕は出会ったことがない。

晴天で気持ち良い日のゴルフは素晴らしい楽しみだと思し、ゴルフの醍醐味だとも思う。

しかし雨の日のゴルフは最悪だ。雨に濡れる、景色は悪い、汚れる。ホントに楽しい理由が見当たらない。

そう嫌な理由は山ほどあるのだ。

しかし、雨降ったから今日ゴルフを休みます。という人はあまり聞かない。

それはなぜだろう?

ここに「どんな人でも動かすことができる」約束のチカラが生まれている。

これを「雨の日のゴルフ理論」と呼び、わがままな人間でも約束を守ってしまう

事例としてビジネスに活かしている。

例えば僕のビジネスの事例でいうとお月謝をシェアリングする英会話がある。

通常の英会話の契約はスクールと個人の関係で行う。

しかしシェアリング英会話はスクールとグループで契約するのだ。

個人の契約だと、お休みするのも自由だし、キャンセルも簡単にできてしまうが

スクールの立場とすれば、なるべく休んで欲しくないし、突然のキャンセルも困る。

だからグループ単位でお月謝をシェアリングして貰うのだ。

グループは参加人数でお月謝を割り勘する。

そうすると自分が休むと迷惑がかかるという約束の原理が働き、結果的に参加率は増える。

そして割り勘はひとりの単価を下げるから習いやすく、継続しやすい。

出来れば継続して学んで欲しい。

なるべくなら安く、学んで欲しい。

そんな時、約束の原理は大きなチカラを持っている。

ビジネスに隠れる約束の原理。是非探してみて欲しい。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
4650762539_79315af873_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...