• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は仕組みに問題があることを知っている。

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 578233976_8dbaaab1f4_z


STEP1 罪を憎んで人を憎まず

 僕ら日本人は「責任感」がある国民だ!と

考えていると思う。ある種、僕も同様の考えなのだが

責任感については考える余地があると思っている。

そもそも責任は「responsibility」と習ったと思うが、responsibilityをネガティブに考えるのは日本人だけだ。それは今までも沢山書いてきたが、Response(反応)+Ability(能力)つまり反応能力だ。

反応能力とはとても面白い。

恋人への愛に応えるのも反応能力だし

期待に応えるのも反応能力。

自分という人間が、どう反応できるのか?

これにネガティブな意味合いは全く含まれていない。

つまり、問題が起こったときの責任とは、辞職などするのではなく、

どのように問題を解決しようか?と行動するチカラの事をいう。

そして、そもそも問題が発生したのは人の責任ではなく、仕組みに問題がある場合が多いのだ。

 3230268415_9f129073c4_z


STEP2 そもそも人に罪はない

 仕事でのミスや成果が出ない場合、そもそも人に罪はない。

これを知るリーダーは大きな成長を迎えることとなる。

そもそも、そんな悪い人達と僕らは働いていない。

みんな成功したいし、幸せになりたいのだ。

なら問題や失敗はなぜ起こるのか?

それはほとんどの場合「やり方が間違っている」からだ。

美味しい唐揚げを揚げるにも温度や加熱時間は必要で、その知識や方法を

知らなければ、素晴らしい材料があっても作ることができない。

みんな美味しい唐揚げ食べたいよね?

そう、人に罪はないのだ。

だから成功する人は責任を理解し、問題を人と思わず、仕組みに目を向けるのだ。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
578233976_8dbaaab1f4_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...