• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は万能ではない

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 5340193761_9bdec64222_z


STEP1 自分と他人を活かす

 成功する人と言われると、どこか万能で天才肌と思われる場合がある。

財力や人脈、有効なコミュニティなどもその1つだ。

しかし、その想像とは裏腹に、どこか落ち着きが無くて、おっちょこちょい。

そんな印象を与える人は少なくない。

そう、成功する人は万能でも天才でもない人が多いのだ。

そんな成功する人たちだが、誰よりも優れているところがある。

それが、自分の能力への理解だ。

自分のできること。できないことの区別が有ることは大きなポイントだ。

誰かに任せることもできるし、誰かに頼ることもできる。

そして、得意な部分は全力で行動できる。

不器用でおっちょこちょいだけど、自分を活かし、誰かを活かすことができれば

目の前の現象は大きく変わる。


 4791574460_54bb49597b_z


STEP2 見えない的を射貫く

 自分の能力が平均値の種目では、目標も平均値しか狙えない。

しかし能力の差がわかり始めると、自分の得意な分野では、遙か遠い的を狙えることに気がつく。

「やっぱり僕は営業よりも何か作ったりすることが上手だ」

そう理解すると、目標への飛距離は伸びるのだ。

そして、気がつく。

この目標は誰も想像していない目標であることに。

そうだ、誰もが見える的を狙っていては、成功する人にはなれない。

自分だけが狙える的。

それを見つけることが大切なのだ。

自分だけの的が見つかるようになると、自然に誰かの的も意識できる。

仲間が働きやすいように、楽しいように

そう考えれるのは、自分の能力と同様に他人の能力も知っているからだ。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
5340193761_9bdec64222_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...