• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は散歩の途中で富士山に登らない

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

16201383987_14d094be8c_z 


STEP1 散歩の途中に

「俺、いつかこんな事をやりたいな」

「俺は絶対に大きな事をするぞ」

こう言って実際にできないことを並べながら時間だけが過ぎていく人を僕は沢山見てきた。

確かに「夢を大きく語るのは悪いことではない」

しかし、散歩の途中に富士山に登る人が居ないように、登るべき山は決めた段階で準備や計画が必要なのだ。

僕もジャージ姿で散歩はするのだが、ジャージで富士山には登れない。

つまり、物事の実現性は発言だけではなく、具体的な計画と実践で決まるのだ。


2305168140_56b2de5d67_z 


STEP2 発言の信憑性

 

 僕は歳は下だが尊敬する経営者を知っている。

彼は自分の決めた目標に24時間すべてをコミットしていた。

食事をするのも目標を達成するため。

睡眠を取るのも目標を達成するため。

本を読むのも目標を達成するため。

すべての行動が目標を達成するために生まれていた。

僕らは簡単に努力と余暇を別ける。

しかし、本当に成功する人たちは努力の期間と余暇を別けたりはしない。

これは仕事中毒などではない。

彼はマジで達成しようとしているんだ。

余暇は駄目だとも言っていない。

余暇さえも目標達成するために必要であるから取るのだ。

他人は彼をストイックだと言って特別扱いする。

しかし彼自身は自分の達成の為にやっているのだから、案外苦労はしていない。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
16201383987_14d094be8c_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...