• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人が持っている判断基準

Pocket
Share on LinkedIn

––知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 5787848646_8a537e74b5_o

STEP1 不安定な善悪

  僕が娘と旅行したときのことだ。

場所は九州エリア。知覧から水俣病を周り柳川で宿泊、次の日に長崎の被爆体験を聞いて軍艦島というゴールデンルートだ。

高校一年生だった当時の彼女は知覧の特攻隊を見た後、こんなコメントをくれた。

「怖いけど、日本の為に命を賭けて守ってくれたことに感謝と誇りに思う」

そして、水俣病の資料館。

会社の為という理由でばらまく水銀を見て、地域の大きな被害にショックを受けた。

そして善悪とは立場によって変わるのを知ることとなる。


 8275165638_0c8f7765d1_z-1 


STEP2 だから立場を意識的に上げる

 一般的に善悪と言うと一定だと思われるが、現実はそうではない。

例えば知覧の特攻隊も日本人とすれば誇り高い行為だが、世界レベルで考えると意見は様々生まれる。

水俣病でも会社の為に仕方なかったと、会社を中心に考える人の立場で語る人もいるが、

会社を越え、地域、将来の世代を考えれば明らかに悪である。

善悪を自分の立場から考えるのは簡単だが、真の成功する人は常に立場を高次化させなければならないと思う。

その最も重要な判断基準は「次世代にとって重要かどうか」だ。

僕らは毎日沢山の判断を行いながら生きている。

その中で善悪は立場によって変わることを知らなければならない。

そうすれば違う立場の人間の考えも理解出来るし、少しでも良い判断ができるのかも知れない。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
5787848646_8a537e74b5_o

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...