• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は赤提灯で酒を飲まない!?

Pocket
Share on LinkedIn

––知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 

STEP1 久々の友人

 同窓会や旧友との再会と言うのは楽しい。

昔話に花を咲かせて、飲み交わす酒はまるで時間がタイムスリップしたみたいに笑えてくる。

でも、こんな過去の昔話は一晩で十分だ。

毎日「過去はこうだった」などと昔話をしていても全然楽しくない。

つまり、過去の体験の振り返りは数年に1度のペースで良い。

しかし、未来の話は違ってくる。

毎日語り合っても飽きることがないのだ。



STEP2 赤提灯

 一般的にサラリーマンの赤提灯という三種の神器は

「上司の悪口」「過去の栄光」そして「新人の批判」と決まっていると言う。

成功する人は、このような場面に出くわすと笑顔で立ち去る。

きっと「あいつ付き合いが悪い」なんて言われるかも知れないが、そんなことは関係ない。

彼らは常に成長しているのだ。

昔話も大切だが、それよりも未来を作ることに魅了されている。

お金だけでは無い。

社会や環境、そして将来世代。

自分の可能性を最大限に考えているからこそ、未来に気を取られる。

さぁ、僕らも成長しよう。

過去の体験に囚われることなく、自分の可能性に向かって。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...