• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は断る勇気を持っている!?

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 


STEP1 大切なGNO

 幻冬舎の見城徹氏は人生を生きる上でGNOを大切にしろと様々なところでお話されている。

G(義理)N(人情)O(恩返し)

こんな世の中だからこそ、大切にしたい部分だが、情を優先しすぎて失敗したという人も多いだろう。

特に情が入りすぎて断ることができない。なんていう問題は僕らを不幸にすることがある。

お金を貸して欲しい。

保証人になって欲しい。

そんな断れない情の存在を僕らは忘れてはならない。


  

 


STEP2 情の使い方

 ビジネスで成功する為には人間力は不可欠で、GNOを大切にしない者は信用するに値しない。

だが矛盾するようだが、ビジネスに情は必要ないと多くの成功する人は言う。

どちらが正解なのだろうか?

ここに公私混同しない冷静な人間観が問われる。

キミがある組織のリーダーで、あるひとりに情をかけてルールを変えた場合、

必ず大きな不満が生まれる。

情によって平等は失われ、情を勝ち得た者のみが優遇される。

全員で勝ち取った物でも、リーダーの決断ひとつで、物事の結果は大きく左右される。

だからこそ、ビジネスシーンに置いては情は必要ない。

しかし、キミ個人なら話は別だ。

会社の決断では無く、キミ個人の責任に置いて判断する情は出来るだけ多い方が良い。

僕らは必ず断れない状況に追い込まれることがある。

そんな時、自分のココロや情に向かい合うと良い。

そうすれば、断る勇気も自ずと生まれてくるだろう。

Author Ekusia Rufino


※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...