• 思考
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人はプレッシャーが無いとやらない。

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 4815843665_d8fe74fe53_z


STEP1 プレッシャーの理由

 僕らは何かに挑戦するとき必ず緊張感やプレッシャーが伴うのか?

というとそうではない。

場合によっては緊張感は一切ない場合もあるし、プレッシャーなど感じない場合もある。

この緊張感のない理由はいくつかあるのだが、ほとんどの人が緊張感がないことは

「どうでもいいこと」だから緊張感がない。

と勘違いする。

確かにどうでも良いことは「緊張感」とは直結することはないが、

キミたちが克服したい緊張感とは違うだろう。

そう、大事なチャレンジを控える時に「なぜプレッシャーや緊張感」が有るのか?

そこが大きな問題になってくる。


 3215847711_30b3eabe67_z


STEP2 緊張感の正体は実現可能性だ

 成功する人達は万能な人間ではない。

彼らもプレッシャーや緊張感を持って生きているし、

その押しつぶされそうな恐怖の中で大きなチャレンジをしている。

彼らはこの緊張感を自分の判断基準として設けている。

つまり緊張感が無いものは「実現しない」ことか「どうでもいい」ことだと知っているのだ。

すべてのチャレンジに緊張感はない。

狙ったことが実現しそうなときにこそ、緊張感というものが生まれる。

だから成功する人はプレッシャーの無いと燃えないのだ。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
4815843665_d8fe74fe53_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...