• 思考
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

成功する人になるには「心に責任を持つ」事

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

4190477130_05f66cf528_z


STEP1 成功する人は準備し、失敗する人は不安する

 今夜は多くの人が心を惑わす「準備」「不安」のお話をしましょう。 

わたしの知る成功する人は「準備の大切さ」をしっています。

「決めた目標に向かうためにどうすれば良いのか?」

「行きたい大学に行くためにどれほど勉強すれば良いのか?」

こんな準備もあります。

「明日のスピーチを上手く出来るように練習する」

「風邪を引かないためにテスト前はムリせず寝る」

「成功する人」はなぜ準備するのか?それは

「勝利の女神は前髪しかない」と言われるからです。

「多くの失敗する人」は準備の期間がいくらあってもギリギリまで動きません。

そしてチャンスが過ぎ去った時に「これはまずい!」と思い本気を出すのです。

しかし「そこから本気になったところで遅い。勝利の女神の前髪を逃してしまえば、もう捕まえることはできないのです。

どんな事でも準備をすれば問題が見えて、成功する道筋が見えます。

それはあなたが準備をする課程で問題を発見し、その問題が教材となって成長させているからです。

準備は成功率だけではなく、成長にも関わっているのです。

 



4277978437_ca82800334_o


STEP2 心のあり方に責任を持つ

 では不安とはなんでしょう。これは考え方ひとつで変わる心の状態です。

 

不安になるいうのは「取り越し苦労」の事をいうのですが、多くの人は準備と不安を一緒に考えます。

「明日のテストでお腹が痛くなったらどうしよう」

起こってもない現実に人間は本気で不安になり、神経をすり減らします。

人の意見に左右されるのも、この不安が原因です。

「A先生があなたの事を悪く言ってたよ」

「B先輩があなたは仕事ができないと言ってたよ」

人間はこんな言葉で簡単に心が弱くなり、受身の生き方となって不幸が生まれます。

なぜ他人の意見に惑わされるのか?それは「自分自身が心をコントロールできる」という当たり前を自覚していないからです。

人間はどんな情報が入ろうとも、どんな不安が襲おうとも自分で心を判断し、心を落ち着け強くすることができます。

成功者とは「常に心の状態を意識できる」人間の事を言うのかも知れません。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...