• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

時間の波に乗りおくれるな

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 319337279_5db9ab97d8_z


STEP1 時間の流れは速くなっている

 キミたちは時間の流れのスピードが日々変化していることを感じているだろうか?

時間の流れと言っても10分が5分に短縮されているという意味ではない。

たった数百年前まで僕らは東京−大阪間を約15日で移動していた。

しかし今では飛行機、新幹線などを使うことで数時間にまで短縮されている。

東京から車で乗り付けて大阪のミーティングまでドアツードアでも3時間を切ることができる。

それほど時間は短縮されたのだ。

これは人間の思考や行動、情報のスピードが劇的に変化していることを意味する。

新しいビジネスプランや、プロジェクトも同様だ。

『近頃は便利になったね〜』

なんてノンキなことを言っていると必ずおいて行かれてしまう。

僕らの住んでいる社会は劇的なスピードで動いているんだ


 3673697965_e4f775bbcb_z 


STEP2 成功にもっとも大切なのは 

流れと変化の早い時代を乗り続けるために自分を確立させる必要がある。

それが理念(考え方)だ。

理念は何も会社の経営理念だけではない。

自分の人生を生きるための座標や家訓も同様なのだ。

しかしどれだけ崇高な理念を持ってしても、仕組みがなければ成功はできない。

では仕組みがあれば成功できるのか?

それはNOだ。

仕組みの前に『時代の流れ』が重要である。

時代の流れに反していればどれだけ崇高な理念や仕組みがあろうとも成功する事はできない。

つまり成功への流れは『 時代の流れ>仕組み>理念 』という方程式が形成される。

この方程式は正しいのか?

実はこの方程式はまったくのデタラメである。

僕が出会った成功する人達は必ず『理念』を最優先に持っている。

そして常に『理念は固定されず高次化して成長』している。

キミが成功したいのであれば理念を本物にするべきだ。

理念が中途半端であれば『まず仕組みを真剣に考えない』

時代の流れはキミを前に進めるが『時代は善悪の判断なく』キミを押し出す。

理念のない者は一時的な成功だけではなく、悪にも手を染める。

理念がなければ成功しないが、理念があっても成功しない。

キミの理念が本気であれば『おのずと手段』を模索する。

キミの理念が偽物であれば『理念を言うだけで』終わる。

成功する人は必ず、理念が本気だからこそ仕組みを作り、このスピード感のある時代を乗りきるのだ。

Author Ekusia Rufino
※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
319337279_5db9ab97d8_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...