• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

100人の人脈よりもひとりの絆

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 

5374703349_6d962d5dbb_z


STEP1 絆のない関係に意味はない

 若い頃から沢山の異業種交流会などに誘われたが

名刺を交換した程度で大きなお仕事になった試しはない。

先輩後輩の関係もそうだ。

大事な仕事を渡そうと決めるときには

お酒を飲んだ回数で決めたり

プライベートを重ねた回数で人間関係は決まったりする

人間関係はやはり絆だ。

絆のない人間関係を多く重ねたとしても、それは名刺を配っているだけで

本当の意味をなさない。

成功する人は必ず、絆を作ることに時間をかける


  DSC_2631 


STEP2 絆ができるほど深く

 小さな仕事ではわかりにくいかも知れないが

社会はある種、癒着で動いている。

この人に言われば断れないという関係性が新しい仕事を生み出し

その内輪の関係だけで仕事が簡潔する場合が多くある。

幻冬舎の創業者である見城徹氏は書籍でこう言っていた。

『人脈ではなく、癒着しろ。癒着とは圧倒的努力をした物同士によるギブアンドテイクである』

 

人間は簡単な生き物だ。

身内を大事にしたり、知り合いを大切にする性質は生まれたときからもっている。

圧倒的努力をして相手の要求を満たせるカードを持つ者こそ癒着できる人間であるという

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
5374703349_6d962d5dbb_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...