• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

誰も人を裁けない

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 

6145155310_258dc36f9e_z


STEP1 誰かが誰かを裁く

 あいつはダメな奴だ。

あいつは成功できないよ。

僕ら人間は簡単に誰かを決めつけ、何か問題があれば裁こうとする。

仕事で失敗すれば、誰かを裁き、

恋人が自分の思い通りにならないと責め、

こどもが悪戯をしたら、大人の裁量で裁く

会社でも学校でも家庭でも、もしかしたら裁くことの方が多いのかも知れない。


   6144594639_e017c18649_z


STEP2 神のみぞ

 

 先日、羽田空港でとても大きな声でこどもを叱る母親がいた。

彼女はヒステリックに男の子の腕を引っぱり、こどもは泣きながら歩いていた。

しばらく歩くと、こどもの右手に握りしめていた何かのバッチが落ちた。

しかし、母親は気づかない。

こどもは必死に訴えかけているが、それにイライラしたのか再び怖い表情で叱る。

僕が落としたおもちゃを拾うとしたとき、母が気づき、こどもから手を離した。

とても怖い顔だった。

叱る事は大切だ。やってはならないこと、危険なこと、大切なことのほとんどは両親から教わる。

僕もこどもの頃は腕白だったので叱られる回数では誰にも負けない。

言わば、叱られるプロだ。

そして今、大人になって思うのは、親が僕のことを思って叱るとき、涙がでた。

怖かっただけではない。悲しませたことが辛いのだ。

しかし、親がイライラして怒ったときも、分かった。

そんなときは涙なんて全然出なかった。

大人がこどもを叱るときもあるだろう。

しかし、忘れてはいけないことがある。それは人間は誰かを裁けない。

閻魔大王でさえ、死んでからしか人を裁けないのに、僕ら人間が誰かを裁いて

誰かを決めつけることなんかできるはずがないと思う。

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
6145155310_258dc36f9e_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...