• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

お願い事がうまい人

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 5417409353_13191d52de_z


STEP1 考えが見える

 誰でもお願い事をされる時はあるが、お願いしてくる方法は様々で

その人のセンスと、常にどのように考えているかがよく見える。

こどもの頃を思い出してみると、父に何か欲しいものをおねだりするとき、

勉強もしない。

母の手伝いもしない。

兄弟の面倒もみない。

状態でお願いしては「叶うお願いでも拒否」される場合があった。

しかし、何か約束をしたり、頑張ったご褒美なら、成功確率は上がる。

この確信があった僕は、欲しいものが見つかると、父の望むイメージを意識して

自分の目標と重ね合わせ、それを達成することで手に入れてきた。

しかし、そのお願いに対する工夫ができない人間もいる。


   5038539555_4f6988cfb8_z


STEP2 お願いが通らないのは

 お願いが通らない経験の多い人間は他人の事をこう言う。

「お願いしているのにケチだ」

「これぐらいやってくれてもいいだろう」

「俺のこと考えてくれていない」

これは大きな見当違いだ。そもそもお願いが通らない人間とは

相手のことを考えず、自分のことばかりお願いするから通らない。

つまり、自分のことしか考えてないのは、どう考えてもお願いした人間なのだ。

だから僕はお願いにその人の思想や考え方が含まれていると感じている。

お願いが通る人間とは、実はみんなの事を考えている人間なのだ。

Author Ekusia Rufino

※著者のFBアカウントが出来ました。記事のあとがきや取材先。本の書評などを書こうと思っています。
※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
5417409353_13191d52de_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...