• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

成功する人は競走が大好き!

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

10382743446_93076ac092_z 


STEP1 競走は誰もが大好き

 人生の目標は誰かと競走することではない。

しかし、成功する人はとっても競走するのが好きだ。

僕は誰かに勝ったり負けたりすることが人生の目的じゃないけれど、

競走を否定してはいけない。

そもそも僕らはこの世に生まれる前から競走している。

誰かの邪魔をしてまで勝とうなんて言ってるのではない。

ただ競走は面白いのだ。

この本能を使わずに生きるのは、少しもったいない気がする。


 397361089_98267b8639_z


STEP2 運動会でも

 運動会でも徒競走やかけっこのイベントには前日からドキドキしたものだ。

もちろん負けると思っていたらドキドキなんてしない。

勝つ可能性があるからこそ、僕の胸は大きな鼓動を打つ。

でも、近頃は義務教育でも競走を禁止してるところもあるようで、

それってどうなの?って僕は思う。

数年前、僕はある幼稚園の運動会だけを見るために鹿児島にまで行った。

その幼稚園では競走を推奨していた。

「子供は競走が大好きだ!だからしっかり競走させて悔しさと喜びを味わってもらいたい」

園長はそう言っていた。

運動会の運営も趣向をこらしていた。

僕らが知っている徒競走は、どこかベルトコンベアのような流れ作業だが、そこは少し違う。

子供が走る前にインタビュアーがいるのだ!

インタビュアーは走る前にコメントを求める。

「レース前の気持ちはどうですか?」

「◎◎くんには負けたくないです!」

その幼稚園児の意気込みは、マイクを通してグランド全体に広がる!

家族はその声を聞いてさらに盛り上がる!

「負けるな!がんばれ〜!」

そして徒競走は始まる!

レースに1位になった子は次のレースも出ることが可能で、1位まで決めるのだ。

「次のレースも1番になって、金メダルもらいたいです!」

人生の目的は競走じゃない。

しかし、成功する人は必ず競走している。

時にはライバルと、時には昨日の自分と戦っている。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
10382743446_93076ac092_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...