• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人のアドバイスはいつも少しだけだ。

Pocket
Share on LinkedIn

––知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

11870063053_ab17b110aa_z 

STEP1 ハンドルを急に曲げない

 これは事業の方向転換では無く、仲間や部下への指摘のことだ。

自分たちに実力や経験がついてくると、部下の言動や行動が気に始める。

「こうすればいいのに」

「なんでそんな考えなんだ」

人間というのは気になり始めると、修正しようとする。

「それでは駄目だ!」

「違う!違うんだ!」

しかし、相手が全面的に違っても、すべてを修正しようとしては駄目なんだ。


20487544_ee8adc6995_z 


STEP2 船の舵

 

 人間の努力と言うのは、船を進めるのに似ている。

エンジンを炊いてスクリューを回して直進する。目指すは目標ただひとつ。

しかし、こんな全速力の時に舵を変えるとどうなるだろう。

間違いなく船は横転して転覆する。

部下や仲間も同様に、例え多少の間違いがあっても、全否定して舵を曲げてはならない。

どんなことでも少しの変化で自体は好転する。

推進力をもっと大事にするんだ。

成功する人は相手の推進力を活かしながら目的地に船を進める。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
11870063053_ab17b110aa_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...