• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人が計画通り進まなくても落ち込まない理由

Pocket
Share on LinkedIn

––知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

7645246256_ae5bae22f8_z (1) 

STEP1 戦略

 今の経営指南書はランチェスターやドラッカーも含め、軍事モデルから来ている。

だから、戦略などという言葉が使われるのだが、21世紀はこの軍事モデルを越えていかなければダメだ。

基本的に戦略とはただの「初期仮説」である。

事前の情報を元に生み出した予測であり、ほとんどの場合、その仮説通りには行かない。

幸運、不運を含め、現場では沢山の情報が生まれ、最初の戦略を改善していく。


3825298068_8af3c40080_z 


STEP2 事実

 始めに決めた戦略は、おおよそその通りにならないと考えた方がよい。

ここで重要になってくるのが事実の検証だ。

戦略で予め予測したが、事実はどうなったのか?

ここに成功と失敗を別けるポイントがある。

これを一般的にPDCAと言うのだが、これが出来る組織は強い。

数ヶ月で自分たちの結果を受け止めながら改善していく

だが、このPDCAを疎かにして、戦略がうまく行かないと嘆き、諦める。

始めに決めた計画など、ほとんどうまく行かないのだ。

成功する人は知っている。どんなに事前計画を練っていても

事実を検証するPDCAが最も重要な事を。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
7645246256_ae5bae22f8_z (1)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...