• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は性悪説を意識する。

Pocket
Share on LinkedIn

––知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

14427433088_87c1f9df2a_z 

STEP1 人間は性善説である。

 人間は性善説であると確信してもいいと僕は思っている。

孟子は「井戸の縁で遊ぶ子供が落ちそうになったとき、どんな悪人でも”あぶない!”と思い手を差し伸べてしまう」と言っているように

この世に生きるすべての物の原則は善である。

どんなに悪人でも善を持って生まれてくるのだ。


8434759559_a0b0362dc7_z 


STEP2 性悪説という仕組み

 

 しかし、成功する人の会社の仕組みをみていると、思いの他性悪説の仕組みが目立つ。

性善説と言って社員にすべて任せている会社ほど、大きな成績や結果が生まれず、逆に人は悪い事をするものと考えて仕組みを作る会社の業績は上がる。

ある経営者はいう。

「人間は性善説だが、魔がさす時は誰にでもある。つまり、不正やサボってしまう場合はあるのだ」

サボるだけなら良いが、不正が行われれば、処罰は免れない。

「僕は不正を行えない仕組みにするのが、愛だと思うのです。監視しようとするのではない。ただ、誰も間違いを起こさない仕組みを作ることも大切なことなのです。」

成功する人は性善説の人が多い。

しかし、真の愛とは不正さえも未然に防ぐ仕組みを作り出すことなのかも知れない。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
14427433088_87c1f9df2a_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...