• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は足並みを揃える

Pocket
Share on LinkedIn

6604410505_78615cd63a_z

STEP1 ひとりの百歩

 仕事をしていると成績の良い仲間は必ず存在する。

誰もが為しえないような結果を得たり、大きな売上を残したりする。

しかし、大きな結果を残そうと思えば、ひとりの百歩とも言える「個人的活躍」を望んではいけない。

組織が大きくなるときは必ず百人の一歩が生まれる。

ひとりの大成功よりも、大成功とは言えないが全体が成功している。

ここに注目できるかどうかが、リーダーとしての資質である。


2527681346_fa940e72fc_z


STEP2 仕組み

 百人の一歩のためには仕組みは欠かせない。

努力して売ることよりも、努力しなくても売れること

必死で売ることよりも、必死にならなくても売れること

大事なポイントは仕組みだ。

組織が回っていないのは努力が足りないのではなく、仕組みが不十分である。

部下の問題にするのではなく、仕組みが不十分であることを改めて考える。

休みを考える時間に使えれば、来年のスタートダッシュは間違いなしである。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
6604410505_78615cd63a_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...