• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は粗餐(そさん)することはない!

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 2241880406_7e655d1971_z


STEP1 君子は粗餐してはならない

 明日は山口県にある至誠館大学で学生向けに講演をする。

毎年の恒例行事となっていて、講演だけで言うと3回目となる。

長州藩、今で言う山口県には優秀な人材が過去に何人も生まれた。

その中でも吉田松陰に僕は特別な思いを寄せる。

彼の過激な行動に賛否はあるだろうが、それでも彼を魅力的に輝かせるのは

陽明学からくる実践思想と、論語から噛み砕だかれた素晴らしい言葉だ。

「君子粗餐するなかれ」

この言葉を聞くと、僕は姿勢を正したくなるのだ。


1882041_3a2db12543_z 


STEP2 百年という一瞬

 生まれたばかりの子ども達や、クラブ活動を満喫する学生、働き盛りの40代や、孫を可愛がる70代まで

時の流れは必ず同じである。

どの瞬間にも同じ価値の時間が存在するのなら、時間の質とは年齢ではなく、僕らの意識で変わるのだ。

まるで無限にあるような時間も平均寿命として考えてみては約80万時間ほどしかない。

この刹那に過ぎ去る時間を粗餐、つまり粗末にしてはならないのだ。

若かろうが、年を重ねようが、僕らの持っている時間に、捨てるような時間はない。

だから松陰は僕たちに「時間を粗餐するな」と伝える。

成功する人は自分の時間を素餐しない。

時間は限られていること知っているからである。 

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...