• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は思考を削る

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 


STEP1 削るということ

 毎日文字を書いていると「よくそれほど書くことがありますね」なんて言われることが多い。

多くの人は文字を書く行為を「新しい物を生み出す」なんて思っているのかもしれないが

実は新しい物など何も生み出していない。

文字を書く最も重要な事は「ある物を選別して削る」という行為である。

夏休みの思い出を1枚の原稿用紙に書くとき、書けないのではなく、どれを厳選して書けば良いのか解らないのである。


 


STEP2 新しい物は削り出して生まれる

 編集のないバラエティー番組が存在しないように必ずクリエイティブには編集作業が必要である。

頭の中にある物を削り取り、大切な部分だけを残していく

ビジネスのアイデアだって同じ、1たす1は2なんだけど、2をビジネスにすると無駄が多い。

だからどちらかの不必要を削って、厳選された1を生み出す。

そう考えると、クリエイティブな発想は、そんなに難しいものではない。

みんなの感じた体験を上手に削り取れば、誰にだってクリエイティブが生み出されるのかもしれない。

 Author Ekusia  

※著者のFBアカウントです。是非ご登録ください。

成功する人の考え方の本が発売!

 

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...