• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

成功する人の誇りと愛情!?

Pocket
Share on LinkedIn

––知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

 


STEP1 何を捨てるのか?

 断捨離という言葉を知っているだろうか?

もったいない。貯めておきたいというココロをリセットし、「入ってくる不要な物を断ち」「持っている不要な物を捨て」「物への執着から離れる」ことを意識する。

僕らは必要以上に沢山の物を持ちすぎたお陰で、物を持つという感覚が麻痺していると言われている。

しかし、不必要なのは「物」だけではない。

時には僕らの「考え方」や「ココロにも」不必要な物が潜んでいる。


 


STEP2 誇りと愛情

 ひとつ目に捨てなければならない心は「成功体験」と言われている。

確かに成功の体験はドラマチックで聞こえは良い。ただ、成功体験に依存すると、人は「過去の成功の延長で物事を考える」と言われている。

「近頃の若い者は・・・・」と過去のイメージを美化しすぎて新しい物を拒絶する。

そんな精神状態になると、人は成長を止め、時間と共に老い、劣化しはじめる。

 次の捨てなければならないのは、不必要なプライドである。

「あれは許せない」「これだけは受け入れられない」というプライドは重要だ。

しかし、そんな維持を張る場面は人生に何度も訪れない。

「こだわり」と「プライド」は違うと言われるように、人生の大きな局面、もしくは誇りを持って取り組むときにこそプライドは問われる。どうせ維持を張るなら、人生最大のところで張るべきだと思う。

大切な物を守るとき、誇りを持つときにこそ人間の価値が問われるのだ。

スティーブ・ジョブスはこんな言葉を残している。

を捨てるかで誇りが問われ、何を守るかで愛情が問われる。

 

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...