• 物語
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

成功する人は感情を殺す?!

Pocket
Share on LinkedIn

– 月間100万が読者「成功する人の考え方」 –

1514382459_118f4abd83_z


STEP1 感情を殺せ

 今日はあるカンファレンスに参加するためにニューヨークに来ています。

そこである「成功する人」と出会いとても衝撃を受けたので皆さんと共に考えましょう

その「成功する人」はこう言いました。

「失敗する人のほとんどは感情を表に出すんだ。だから失敗する」

彼は言います。

「例えば他人と自分を比べたりすると、どこか焦ってしまったり自分のペースが乱れるだろ」

「そうすると良い仕事は出来ないし、判断も間違ってしまうんだよ」

常に冷静な判断が出来なければ、どんなことを挑戦してもどこかで失敗してしまう。

会社の上席に叱られたときでもロジックに考えると過ちを改めることができるのに、感情的になって

「もう俺はやってられない!」

なんて怒ってしまう。

「はっきり言うが成功する人に感情は一切必要ない!」

わたしはその言葉を聞いて

「本当にそうなんだろうか?」と耳を疑いました。

しかし彼の最後の言葉ですべてを理解したのです。


3188184065_a32d0d5ca7_z


STEP2 ロジックとロマン

 愛する気持ちや可哀想という感情は誰でも持ちます

わたしは誰もが良心を持っていると信じているし、その感情までも殺すのか?と問いかけました。

すると彼は言いました。

「馬鹿だな。俺が言っているのは普段の感情は出来るだけ殺せという事なんだよ」

でも「恋も感情だけに頼ってると判断を見失うぜ?」

唯一感情を出して良いときはな

ロマンを語るときだけなんだ

もしお前が女を好きになるときに彼女を幸せにしたいというロマンがあるなら感情を表に出せ

仕事で仲間と目標を達成してロマンある生き方をしたいなら感情は出せ

目の前に苦しんでいる人がいて、お前の人生の物語としてロマンがあるなら感情を出すんだ

発展途上国に行けば物乞いの子どもがちが沢山いるだろう。

俺だってやせ細った彼らを見て「ここで数ドルのお金をあげたい」と感情的になりそうになるが

それを渡せば「親に金が行くだけ」ってのはわかりきってるロジックだろ。

感情にまかせず冷静に考えれば、近くで食べ物を買って分け与える方がいいのさ。

だから俺は感情を殺して近くの店やレストランの持ち帰りで渡すようにしている。

感情を殺せばロジックに人は動くことができる。

だからどんな立場であっても感情を常にコントロールするんだ。

感情はお前の軸を揺らがせる材料にしかならないんだから。

 

<<今夜も読んで頂きありがとうございます>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...