• 思考
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

『成功する人』だってかっこ悪いときもある

Pocket
Share on LinkedIn

 <For great choices in life> 
人生の偉大な選択肢を

5274894579_fed6f4e912_z


STEP1  かっこ悪いとき

 どんな自伝を読んでも『成功する人』はかっこよく書かれているよね。

出来ないと思ったことが出来たり、どんなピンチでも乗り越えたりして

この人はもしかしたら『生まれたときから天才』なんじゃないのかって思う。

でも現実はそうじゃない。

成功する人だって『お酒で失敗』したり、『食べ過ぎちゃったり』もちろん『二日酔い』ってのもあるのだと思う。

だからもしキミが今『何かに苦しんでいても』そんなに落ち込まないで欲しい。

人間だから完璧な人なんていなくて、それぞれの悩みや葛藤が僕はあると思うんだ。

だからどんな失敗しても良いと思う。

ただひとつだけ忘れないで欲しいことがあるんだ。

それは『成功する人は常に変わろうとしている』ということ

僕は変わりたい。どんなに失敗してもどんなに挫折しても

その経験から『進化』したい。

そんな心を持ち続けている限り『キミは発展途上』であり未来に大きな成功が待っている。

だから僕は『常に変わろう』と思っていたいんだ。


2760585620_0b8fe7a6ab_z


STEP2 成長と進化

 人間が変わるってことは『成長』とは少し違うと僕は思ってる。

成長ってのは1歳のこどもが20歳になるのに似ていて『自然界に備わっている』法則

だから誰でも成長するんだ。それは悪いことではないんだけど、キミがもし熱い人生を望むなら

成長だけで満足しないで欲しい。

この世界には原因と結果がある。

でもこれに縛られてはダメなんだ。

いくら過去にマイナスがあろうとも僕たちは未来に生きている。

過去の延長線なら『成長』しかないけれど、未来からの逆算なら『進化』という現象が生まれる。

だから作家になりたければ、学歴が無くても文字を書けば良いし

主婦であっても会社経営をすればいい。

こどもの頃に悪い子だったとしても『もし子ども達がキミを頼ってきたら正しい事をおしえてやろう』

成功する人にとって大切なのは『成長』じゃなくて『進化』

過去にどんな生き方であろうと関係ない。

自分が今『こうやって生きたい』と思えば『やれば良い』

過去からの延長線だと『色んな縁や因果が』あるから間違った意思決定をしちゃうけど

未来を考えた意思決定なら『誰に気をつかう必要』もない。

そんな未来を意識した考えのほとんどは『誰かを幸せにする』イメージが入ってるものさ

だから成功する人は『進化』を望む。そしてワクワクして生きているんだ。

<今夜も読む時間をくれて本当にありがとうございます!>

 


Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...