• 思考
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人が考える「善悪の基準」とは?

Pocket
Share on LinkedIn

 <For great choices in life>
人生の偉大な選択肢を

5269012380_fa6fd7a57f_z


STEP1 本当の善悪を理解する

 泣いている子供や苦しんでいる人をみると放っておけない。

他人の苦しみをまるで自分の事のように考えて対処する。
成功する人の多くはそのような考えを持つ人が多数います。

ただ共通点はそれだけではありません。

成功する人の共通点それは「善悪の基準」です。

他人を助ける時の善悪の基準とは一体どのようなものでしょうか?

わたしはある成功する人に「あなたが誰かを助ける基準を教えてください」と尋ねました。

すると彼はこう答えました。

 

「僕の善悪の基準は、相手が助かるか、助からないかではない。大切なのは相手の成長さ。自分が助ける事によって相手が本当に成長し幸福になる。それが確信できる時、僕は全力で助けるんだ」


 16015824436_c0cae4b5ef_z


STEP2 大善は非常に似たり、小善は大悪に似たり

 相手の成長を意識して助けるという事はとても難しい事です。

なぜなら相手の事を真剣に考えて、相手の立場になっていないと出来ないからです。

また助けは結果的に良かれと思っても悪い場合や、厳しく非常に見えても結果的に良い場合があります。

お子さんがいる方なら、子供の将来を意識してお叱りになる方もいるでしょう。

厳しく非常に見えることも、裏では愛が隠れているのです。

また一時的に好かれたいなど考えて子供を甘やかすと将来的に問題が発生する場合もあります。

大切なのは相手への愛と成長です。

あ、そうだひとつだけ条件から外れる場合があるかも知れません。

それは恋人です。

恋人が甘えたなら、成長とは言わずやってあげてください。

それが恋愛の素晴らしいところなのですからね!

 


Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...