• 思考
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は知っている。「今日の成功が明日も続く保証がない事を」

Pocket
Share on LinkedIn

 <For great choices in life>
人生の偉大な選択肢を

5434541912_9e55fb3821_z


STEP1 今日の達成を喜びながら明日、さらにひとつ努力をする

 成功する人の考え方のコラムを毎日書かせて頂く中で多くの経営者や書籍と出会いがあります。

そのような毎日の中で「松下幸之助」さんと言うのはやはり別の輝きがあります。

私たちが毎日生きていく中で「感じておきたい言葉」や「心得」を多く残されており
今日もその中のエピソードをお話ししましょう。

ある時、幸之助さんが考案した自転車ランプのスイッチが10年以上を経てもなお、そのまま製造されている事を知り、幸之助さんは激怒したようです。

「たとえ素晴らしい開発をしてもそれで事足れりとしてはいけない。」

「その商品は他社が開発したというほどの意識で、それを上回る次の商品を考えていく必要がある。現状に甘んずる事なく1日1日新しいものに挑戦していこうという意欲を持って仕事に取り組んでいると、最初は小さな変化しか起こせないかもしれないが、そう言った努力を積み重ねていくことがやがて改革と呼べるほどの大きなことに繋がっていく」の述べられています。

 


 11523664833_dc0c8c870f_z


STEP2 日新「にっしん」毎日新しく生まれ変わる人に相応しい言葉

毎日のコラムでも紹介した

人と比較をして劣っているといっても、

決して恥ずることではない。

けれども、

去年の自分と今年の自分とを比較して、

もしも今年が劣っているとしたら、

それこそ恥ずべきことである。

これほど多くの人間がいるのにも関わらず同じ姿、能力を持つ人間はいません。

そもそも能力が違うのであるから他人と競争する必要はないのです。

しかし、ひとりの人間としては別です。おおよそ70万時間ほどしか生きられないわたしが
昨日よりも成長していない。それはとても残念なことです。

今日から始めましょう。昨日よりも成長する日新の生き方を

 


Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
5434541912_9e55fb3821_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...