• 思考
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

幸せを感じさせる行動? 幸せを感じさせない行動?

Pocket
Share on LinkedIn

 <For great choices in life>
人生の偉大な選択肢を

3223954930_72e80bb01c_z


STEP1 誰かにやってあげようと思った時

 誰かにニコッと笑顔を振りまいたり、お客様にお茶ひとつ出す時、
誰もが見返りを求めたくなるものです。

気に入られたい。

好感を持たれたい。

などの気持ちでしょうか。

でもそういう私心がある時、ある物の力が弱まると言われています。

それは「まごころ」です。

逆に、ただ一心に相手の為にと行動した時にでる「まごころ」という心。

これは誰に伝えることも出来ませんが暖かく感じます。

この尊くて暖かい気持ちは何なのでしょう

わたしは「まごころ」を上手に説明できません。

でも相手がわたしを思ってくれているという気持ちは何かとても幸せを感じます。


 5445777501_041c12da0c_z


STEP2 まごころが持つ力の理由

 なぜ「まごころ」は暖かく強いのでしょうか?

まごころという心には期待と言うものがありません。

だから失望というネガティブも生まれないのです。

失望とは期待が発生した時に生まれる相対的心理現象です。

見返りを期待し、期待通りであれば失望も生じませんが
期待以下の場合には残念ながらすぐに失望が生まれてしまいます。

つまり「見返りを求める心」とは簡単に失望を生むほどの不完全な心の働き

であり、驚くほど中途半端な精神状態です。だから相手には力がなく尊くも感じません。

逆に「まごころ」はブレない力づよさがあるから尊く暖かいのです。

<今夜もお読み頂いてありがとうございます>


Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...