• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

結果をわける笑顔の違い

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

3822011078_9f21cbaf93_z 


STEP1 笑顔のある職場

 皆様のお陰で大人気の「成功する人の考え方」にも書いたが、人生は修行ではない。

やはり、楽しい職場、学校生活というのは大事で、笑顔が溢れる場所に良い結果が生まれる。

しかし、ひと言で笑顔といっても、笑顔にも何種類も質があるのだ。

これをサッカー日本代表の長谷部選手はこういう言葉を残した。

「ふざけるのと明るくやるのとは紙一重だ」


 366034832_756400fc89_z


STEP2 ふざけると明るくやる

 勉強も仕事、いや、それがサッカーの試合であっても結果は必ずあり

真剣な勝負なのだ。

そこで「いくら笑顔が大切だからといってふざけていては勝つことができない」

つまり、笑顔とは目標を全員が目指している状態であり、

協力しながらもリラックスした環境から生まれる信頼感の証なのだ。

だから場を盛り上げる事だけを考えて、とんちんかんな事をいう人間は、どこかで失敗する。

笑顔の質。これを理解してこそリーダーとして成長していくのだ。

Ekusia  

※著者のFBアカウントです。是非ご登録ください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
3822011078_9f21cbaf93_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...