• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は借りを作らない。

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

2462118519_f14bb8f033_z 


STEP1 返報性の原理

 返報性という言葉を聞いたことがあるだろうか?

人間は誰かに借りを作ると、その後にされた要望を断りづらくなる。という原理だ。

人間は施しを受けると「何か恩返しをしなければ」という欲求にスイッチが入るといわれている。

この原理は多くのビジネスの場でも使われている。

インディアナ州のスーパーマーケットでは、返報性の原理を使った営業マンが、数時間のうちに450キロのチーズを完売させたという伝説がある。

良くあるスーパーの試食のブースで、彼はチーズを販売していた。

近頃の試食では、予め切ったチーズをお客に配り感想を聞く。

この方法も大きな返報性の原理だが、彼はさらに工夫を重ねた。


 9960093514_642f800340_z


STEP2 断れない

 彼はブースの目の前に通ったお客様に、チーズの良さと質感を分かって欲しいという理由で、お客様自身にチーズのカットを依頼する。

お客は自分でナイフを扱い、チーズのブロックからひとかけらのチーズを得る。

「お!結構大きく切れましたね。是非、召し上がってください」

お客は試供品を貰う前に売り子から話しかけれても十分な返答はしない。

しかし、試食した場合は話は別だ。

「如何でしょう?おいしいですか?」

と言われたら、中々美味しくないとは言いにくい。

さらに、自分で切ったチーズが思いの外、大きい場合なら、どこか申し訳ない気持ちが生まれる。

そして商品を勧められたら、もう断る言葉はない。

人間は誰かに借りをつくると、その意識が働き判断軸がぶれてしまう。

だから成功する人は借りを作らない。

そんな人間の本能を知っているからである。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
2462118519_f14bb8f033_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...