• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は自分がイケてないことを知っている

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

14025632519_9497619d0a_z 


STEP1 イケてない自分

 事業や人間の成長段階において最も大切なのはなにか?

それは健全なる危機感である。

この健全なる危機感とは、誰かに叱られるとか、追い詰められるものではない。

自分の内側から出る危機感。

それを僕は健全なる危機感と呼ぶのだが、この危機感、どのように生み出すのだろうか?

その方法は「自分がイケてない」と自覚することである。

 


15072516623_c4a9b7ef44_z 


STEP2 上を見ればキリがない

 僕が子供の頃、両親から「上を見ればキリがない。我慢しなさい」と言われた。

確かに何か贅沢をしたり、欲しい物があった場合、その考えで良いと思う。

しかし、同じ時代に生まれて、自分が「他の誰かよりも努力してない」なんてことは認めたくない。

つまり、人間の成長において「下を見たら始まらない」のだ。

「子供の頃にお金に困った場合、成功確率は上がる」と言われる。

くそ!悔しい、負けたくない

人生は競争ではないが、そんな気持ちは必ず人間を成長させる。

だから成功する人は傲慢にならず、自分がまだ足りないと思っているのだ。

 

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!
14025632519_9497619d0a_z

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...