• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は統計だけに頼らない

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう –– 

32476191663_92793bc76c_z 


STEP1 統計

 仕事に限らず、クオリティーをタカkメル原則のひとつとして統計を使うと言うのがある。

過去から現在の数値を点検し、計測するとトレンドが見えて未来が見えたりするものだ。

数値というのは便利なもので、数値を計ることで、ある程度の問題ははっきりする。

そして統計が一般的になる。

セミナーやビジネススクールでは99%以上が「満足度調査」を行う。

しかし、行き過ぎるととんでも無いことが起こる。


7219659586_0640fac91c_z 


STEP2 満足度調査する先生

 満足度調査に中毒になった人たちは、学校の授業でも行い始めた。

特に大学などでは多く見られ、日本一の大学と呼ばれるところでも講義の後に生徒から集めるのだ。

「今日の授業は良かった」

「大変満足しました!」

沢山に意見を見ながら「ニヤリ」とする先生たち。

いつから、生徒の顔色を見ながら授業を作るようになったんだろうか?

確かに生徒のやる気を高めることは、とても大切だ!

でも、先生が生徒の顔色を見ながら授業していて、本当に大切な学びになるのだろうか?

別に学校の勉強がすべてではないけれど、それでも、そんな教え方は良くないのでないかと思った。

Ekusia  ※著者のFBアカウントです。ご質問やご要望などコチラからお問い合わせください。

<<もう読みましたか?成功する人の考え方>>

side280px_banner2
人間は何かのきっかけで変わることができる!
<<成功する人の考え方絶賛発売中>> 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...