• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

成功する人は得意分野で戦わない!?

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

 


STEP1 得意分野で戦わない

 多くの自己啓発や参考書では「自分の得意分野」で活躍することを勧めている。

でも僕はそれに懐疑的だ。

大人たちは「英語が得意」なら英語のしごとをすればいい。とか

コーヒーが好きならカフェを経営すれば良いと簡単に言うけれど、

好きなことで成功する確率はきわめて低いと僕は感じている。

それはなぜか?

僕は明確な理由を持っている。


  

 


STEP2 成功率

 そもそも物事にはタイミングという最も重要な要素が存在する。

素晴らしいアイデアや技術でも、タイミングが悪ければ意味を成さないし、

逆に普通のアイデアでもタイミングが合えば大きな成功をキミにもたらす。

そう、最も重要なのは得意不得意ではなく、タイミングなのだ。

しかし、多くの人は好きか嫌いか。得意か不得意かで簡単に始める。

それはとても危険な事だ。

どれだけ優れた食材でもタイミングを間違えて火にかければ、食材はくたびれた料理になるように

このタイミングを最も重要視しなければならない。

簡単に自分の出来ることで勝負してはならない。

勝負するのは、社会の流れる方向を感じたときなのだ。

Author Ekusia Rufino


※数に制限があるようですがご自由にお友達申請してください。

<<今日も読んでいただいてありがとうございます。>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...