• 物語
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

不幸な出来事への対処で運命が決まる

Pocket
Share on LinkedIn

 <For great choices in life> 
人生の偉大な選択肢を

2964983888_532fa37b06_z


STEP1  不幸な出来事が人生を変える

 誰にとっても不幸な出来事はない方がいい。

でも人生は大小に関わらず不幸な出来事が訪れる。

小さな失恋の苦しみから大きな病気や事故など原因は色々ある。

それらの不幸はとっても辛いことだけれども、もうひとつの考え方を知ってて欲しい。

それは不幸な事は『成功へ向かう道が隠されている』という事なんだ。

一般的に成功者は恵まれていると考える人がいるが実際はそうではない。

例えば有名なラルフローレン。彼の名前は元々ローレンではなくリフシツとだった。

しかしリフシツという名前の中に『shit』という汚い言葉が含まれていて幼少期に虐められる。

そして『ローレンス』という名前に改名する。

自分の名字を変えることは簡単な事ではない。

彼はそれほど辛い体験を経て、『自分で会社を興そうと決意する』

そう彼は不幸によって『成功する為のスイッチ』を入れたんだ。

つまり大事な事は『不幸な出来事をどのように考えるか』で運命は大きく変わるということだ


5059993698_8f834ce485_z


STEP2 永遠か一時的か

 成功する人は不幸な出来事をどのように考えているのだろうか?

成功する人の思考は『不幸を一時的なこと』と考える場合が多く

失敗する人の思考は『不幸を永遠に続く』と考えるという。

現実を考えてみるとどうだろうか?

一生続く問題と言うのは多いようで少ない。

例えば僕も大きな事故をして『一生ダメかも』と不安に思ったけれど、それが切っ掛けで良いことも起こるし、傷も癒える。つまり『不幸は一時的』であったと思う。

逆に未だに悩んでいるのであれば『別の病気をしている』のかもしれない。

次の失敗する人の思考としてあるのが『不幸が全体に影響を与える』と考えてしまうことだ。

あなたの目の前に起こっている不幸は『その一部で起きた物語』であり、あなたの人生を左右するほどの問題でない場合が多い。

しかし考え方を間違えると、『この不幸は自分の一生を左右する』なんて考えてしまう。

恋愛でもそうだ。

失恋の経験は誰にでもある。もしキミが『この恋が叶わなければ、死んでしまう』と悩んだ失恋をしてもきっと未来には新しい恋が生まれているのかもしれない。

つまり不幸は一時的で一部分であるということだ。

そして最後に『成功する人』も同じように不幸に苦しみ、それを乗り越えて未来に訪れるチャンスを物にしていると言うことを忘れないで欲しい。

不幸は未来の成功への肥やしだ。そう考えることができればきっと『成功する人への扉は開ける』

<今夜も読む時間をくれて本当にありがとうございます!>

 


Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...