• 物語
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

与える人は顧客を不幸にする?

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

6903395_d33d9644fe_z


STEP1 何でも与えれば良いって事じゃないよ

 この世には天地自然の法則あり

この世のすべての物(者)は自分が一番大切で自分を大切にしてくれる所にあつまる」

という物です。

この方法で何事も行えば必ず成功すると言われています。

あるところに天地自然の法則を聞いた少年がいました。

「わかったぞ!顧客は自分が大切。だったら顧客を喜ばしてくれるところに人は集まるのか」

そう言って彼は勤務先のラーメン屋で実践しました。

「あのお客さんは常連さんだ!よし感謝の気持ちを込めて」

彼はラーメンのチャーシューを1枚多めに入れます。

「天地自然の法則は顧客第一主義。僕は必ず成功する人になるぞ」

果たして彼の行いは成功する人の考え方なのでしょうか?

 


2191049402_9e8d0edbe2_o


STEP2 顧客第一主義

 店じまいの時間。彼はとても幸せそうな表情でした。

なぜなら「天地自然の法則」を実践したので、お客様も喜んでくれたと思ったからです。

「なんだ?ご機嫌そうな顔だな。良いことでもあったのか?」

あまりにも彼がご機嫌だったので店長も嬉しくなって質問しました。

「はい。顧客第一主義という事がわかったので、仕事がとても楽しいんです」

「それは良いことだな。ところでどんな事がわかったんだい?」

店長は気になって聞きました。

「それはですね。いつもの常連の人が来ましたので、顧客第一主義でチャーシューを1枚多めに入れたのです。これでまた喜んで来てくれるはずです!」

それを聞いた店長は顔を赤くして言った。

「ばっかもーーん!」

「顧客第一主義って言うのはな、そんなサービスの事を言うんじゃ無い!」

驚いた彼は言った。

「しかし店長、天地自然の法則では・・・・」

「やかましい!お前の行為はな、常連客を不幸にしているんだ!」

「不幸に?」

「そうだ。お前は今回サービスしただろう?このサービスは毎回するのか?」

「い、いや。今回だけ」

「だったら次回来たときにお客さんはどう思う?(前はチャーシューを多くしてくれたのに」と期待を裏切られる気持ちになるだろう。そうするとお客さんは来なくなるんだよ」

「!!」

「サービスとはな、毎回できる事を言うんだ。今回限りなんて事は絶対にやってはならないんだよ」

「成功する人は知っている。サービスとは与えるだけではないという事を」

 

<<今夜も読んで頂きありがとうございます>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...