• 物語
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

嫌われてるかも? 成功する人は知っている聴き方

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践が人生を変える ––

11200954926_2164a549b2_z


STEP1 積極的聴講(アクティブリスニング)とは

 アクティブリスニング(積極的聴講)という事をご存じですか?

多くの成功する人が使う「アクティブリスニング」は幸運を呼び寄せる必須技術です。

今回はなぜアクティブリスニングが必要なのかを解説していきましょう。

 まず、「成功する人は語るよりも多く聴く事に時間をかけています」

それは成功する人の考え方では常識なプリンシプルな原理原則があるからです。

※自然の法則を知らずしてあなたは成功できない。4月11日記事

「この世のすべての物(者)は自分が一番大切で自分を大切にしてくれる所にあつまる」

つまりみんな自分の話がしたいのです。そして自分の話を聴いてくれるところに人が集まるのです。

ここが基本なんですが、多くの人が以下の事をします。

悪い例① 話の途中で腰を折る

「そんな事より、昨日さ、」って言ってませんか?  

悪い例② 説教をはじめる。

「だから俺が言ったじゃないか。ダメな奴だな〜」 お子さんにも言ってはだめですよ!

悪い例③ 突然アドバイスする

「あ、わかった。だったらこうすれば良いよ!」 誰もアドバイスは求めてません。

悪い例④ 上から偉そうに言う

「そんな常識当たり前じゃないか。そんな事も知らなかったの?」 二度と話したくないかも

悪い例⑤ 結論を決める

「わかった。つまり結果はこうでしょ?」 いや落ちをいうなよ。

悪い例⑥ 知識をアピールする

「・・あ、それ知ってる〜。・・あ、それも知ってる〜」 何でも知ってるんだね。

悪い例⑦ 結論を求める

「で?結局何が言いたいの?」  おいおい上司に報告してるんじゃないんだから。

悪い例⑧ 自分の話に持って行く

「俺もさ〜。俺の場合はさ〜。あ、俺の時は」 お前の話は聴いてない。

意識をしていないと人間は無意識にこのような会話を行っています。

どうです?思い当たる節はありませんか?  


5680709412_7b546c8fa6_z


STEP2 実は聴く事の方がお得

 人間はプリンシプルな原理原則によって話すことを自然と欲してしまいます。

でも本当は「聴く事の方がおもしろくってお得」なんです。

もしあなたに聴く力が備わればどう変わるのでしょうか?

聴くメリット① 会話をする事が大幅に楽になる

 会話は得意じゃないんだよね〜っていう人の悩みは「面白い事を言わないとダメだ」と思っています。

しかし会話のポイントはそこではないんです。あなたが聴くプロフェッショナルになれば、落ちも考えなくてもいいし、何より、相手が楽しんでくれるんです。

聴くメリット② 相手が楽しい気持ちになります。

 プリンシプルな原理原則から見てもそうですよね!絶対です!

聴くメリット③ 自分も楽しい気持ちになる。

 そうです。会話が盛り上がってくると楽しくなるに決まってる!

聴くメリット④ 欲しい情報がどんどん入ってくる

 あなたが話している瞬間だけは必ず新しい情報が遮断されます。だから聴く事が大事!

聴くメリット⑤ 人から好かれるようになる

 聴く人は必ず好かれるに決まってる!だってみんな自分が大好きで、自分の話を聴いてくれる人は絶対好印象に思うのだから。

 いかがでしょうか? アクティブリスニングの続編はスキルに偏ってしまいますのでフェイスブックでいいねを押してくれた方向けに配信予定です!

<<今夜も読んで頂きありがとうございます>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...