• 仕事
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

他人から好かれる3つの方法 「ロジック編」

Pocket
Share on LinkedIn

 今回の記事は「ロジック編」から「解決編」の2話構成となっています。 

IMG_3287 


Logic1「ロジック編」他人にもっと好かれたい

 「俺さ、実は仕事で失敗しちゃってクビになるかもしれない」

大切な友人に話されたとき、あなたはどう答えますか?

「大丈夫!そんな時あるよ!俺もさ去年失敗しちゃって・・・・・・」

良くある会話です。

「自分では相手を元気にしようとして、自分の失敗談で元気づけようとする」

しかし「ここにがあるのです」

「他人が問題に直面しているとき、すぐに慰めようとして自分の失敗談をしてしまう」

しかし他人はそれを望んでいません。

彼が望んでいるのは共感です。

今日は皆さんに「共感力」のお話をお話ししましょう。

 共感力とは「相手の立場になって考る事ができる」「相手の感情と同じ感情になれる」という能力です。

「空気が読めない人」や、「他人から話しづらい」と思われている人はこの能力を身につける事で劇的に変わります。

 ではロジックを考えていきましょう。

  


6488544291_42c9641be1_z


Logic2 天地自然の法則が基本

 「成功する人の考え方」を毎日お読み頂いている方ならご理解頂けると思いますがもう一度解説します。
※過去の記事「自然の法則を知らずして成功はできない」はこちら

ロジック①「天地自然の法則」

「この世のすべての物(者)は自分が一番大切で自分を大切にしてくれる所にあつまる」

これが共感力の基本概念です。

読者の皆さんもお読み頂く中で「ご自身が一番大切」ですよね。

この概念を理解すると作者の私は「自分が書きたい事」ではなく、「皆さんが学べて喜ぶもの」を書けば多くの方に読んで頂けるというロジックになります。

つまり「天地自然の法則」とは「自分の事が大切なんて寂しいこと言うな!」ではなく、「自分の事を理解して欲しければ他人をしっかり理解する」という事になります。

この基本概念はすべてにおいて共通です。

「成功する人」は必ずこのロジックを手に身につけているのです。

ロジック② バーバルコミュニケーション

 言葉によるコミュニケーションを「バーバルコミュニケーション(言語的コミュニケーション)」 そして、言葉を使用しないコミュニケーションを「ノンバーバルコミュニケーション(非言語的コミュニケーション)」といいます。

たとえば、バーバルコミュニケーションは、会話や文字、印刷物など言語的なコミュニケーションのことです。 そして、ノンバーバルコミュニケーションは、顔の表情や声の大きさ、視線、身振り手振り、ジェスチャーなどによるコミュニケーションです。
 
つまり共感力を高めるには言葉以外も重要であるという事を知ってください。
 
ロジック③ 訓練で必ず変わるという事実を知る
 
 人に好かれるという事は「先天的要素」ではなく「後天的要素」であることを理解してください。
多くの成功する人やリーダーは訓練によってそれを手に入れています。
あなたが誰かに好かれる事は「みんなが幸せになる」素敵な事ですので一緒に練習していきましょう!
 
他人に好かれる3つの法則 「解決編」は「記事のいいねが600を超えたときに登場します」ので応援よろしくお願いします。

<<今夜も読んで頂きありがとうございました>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...