• 物語
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

困難の先にある未来はあなたの受け取りなおしで決まるのだ!

Pocket
Share on LinkedIn

–– 目の前の現象は私に何を伝えているのだろう ––

 

406130665_de8f5ce493_z


STEP1 目の前の困難をあなたはどのように受け止めますか?

 私たちは生きている中で様々な困難に遭遇することがあります。

怪我や事故、病気や不幸など数えればキリがありません。

それは成功する人にとっても同様の問題です。ただ不思議な事があります。

彼らは困難の度に成長、発展していくのです。

それは何故でしょうか?

多くの成功する人と対話しながら私はあることに気がつきました。

それは彼らには「起こった現象を受け取り直す」力が発達しているのです。

 

ある夜、わたしは友人から1本の電話をもらいました。

「もしもし ああ、君か。どうしたんだい?こんな夜分に」

彼は少し静かな声で僕に言いました。

「俺、ガンになったみたいなんだ。」

「!!」

僕は驚きました。

「実は数日前から右側の視界で見えない部分があって、眼科に行ったら救急で病院を進められたんだ」

「大丈夫かい?わたしに出来ることがあれば・・・・・」

「ありがとう。ただ聞いてほしかったんだ。僕はまだ死なないよ」

そう言って彼は電話を切りました。とても力強く、そして不思議な感情をわたしに与えて。


5116931523_c039e03d96_z


STEP2 数日後、わたしは彼に会うために・・・・・

 彼は少し痩せていましたがとても元気でした。

「体調はどう?仕事は休んでるの?」

「体調はとてもいいよ。仕事を休むわけないじゃないか!」

彼は子供のような笑顔で答えた。わたしは少し雰囲気が変わったと思った。

「今回の病気は僕にとってとても意味のあることだったんだ。」

彼はマグカップをとってコーヒーをひと飲みした後、説明してくれた。

「実は僕の父もガンで亡くなったんだけど父は70歳だったから僕とは違う。僕は少し若すぎだ。そして悩んだんだ。死んでしまったらどうしようって。そうしたら父が夢に出たんだよ。父は何も話さなかったけど笑ってた。そして僕は今、気がついたんだ。 僕の命は過去から繋がっていている。そしてこの命をこのまま終わらせてはいけない」

わたしは彼の力ある言葉に圧倒された。

「僕の命は僕だけで生まれたわけじゃないんだよ。だからこのまま終わっては命を私物化しているのと同じだと思うんだ。僕の命は多くの人を幸福にする為にあるし、病気はそれを気づかせる為のメッセージなんだと思う」

だから僕は手術が終われば事業をしようと思うんだ。

 

彼は今でも元気だ。それどころか僕よりぽっちゃりしているし、病気の後に始めたダイビングのビジネスも順調のようだ。

病気はほとんどの場合、不幸な出来事として扱われるがわたしは、彼は病気になった事で幸せになったと思っている。生きる目的、意味を見つけたからだと思う。

だから成功する人はどんなに困難があっても自分の受け取り方をポジティブに。
そして困難が自分にとって幸福であるように意味づける。
そんな積極的な心によってによって道はひらけると確信した出来事でした。


<<本日も素晴らしい1日になりますように>>

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...