• 物語
  • この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

他者の評価で生きない!成功する人の生き方 

Pocket
Share on LinkedIn

–– 知識ではなく実践できる学びを得よう ––

1183844537_68978ef6dc_z


STEP1 世の中の人は、なんとも言わば言え、わが為すことは、我のみぞ知る

 この言葉は有名な坂本龍馬が若くして残した詩です。

「世間の人は好きなように自分の事を言えばよい。自分がやろうとしていることは自分だけが知っている」

これは龍馬が16歳の時に詠んだ詩とされています。

さらにこんな言葉があります。

「若い者はしくじる。右も左も分からないのだから、失敗は当たり前だ。老人の失敗は国を滅ぼす。しかし、青年の失敗は国を滅ぼさない」

龍馬も相当な失敗をし、世間から罵声を浴びたのでしょう。

詩にはそういう悔しさもにじみ出ています。

「悪評」「世間の評価」

他人が自分の事を悪く言うのはとても苦しい物です。

しかしあなたが多くの失敗をしても悪評を恐れることはありません。

なぜなら成功する人は生きていく過程で必ず目立つからです。

優れたやつは目障りだし、態度のでかいやつには風当たりが強い。

他人と違うなら馬鹿にしたくなる。これが人間です。

そして悪口ほど面白おかしく、そして拡散される物はありません。

それはまるで

「一匹のいぬが吠えれば、ほかの万匹の犬が、わけも分からずにいっせいに吠えたてる」ように

しかしそんな苦しい状況におかれても「あなたが成功する人」であれば気にする必要はありません

なぜなら「これは成功する為の課程」なのだから


226231535_48412150fb_z


STEP2 批判はオセロ。黒から白へと一気に変わる。

 どれだけ苦しい状況であっても大切なのは

「わが為すことは、我のみぞ知る」事なのです。

あなたが目指す道は他人には解らない。

あなたが成功する人だから目障りなのです。

あなたの態度が堂々としているから風当たりが強いのです。

あなたの考えがオリジナルだから馬鹿にされるのです。

 

そしてあなたが目標に到達したとき、風向きは大きく変わる。

 犬の鳴き声は一気にとまり、世間は手のひらを返す。

だから

世間の評価なんか気にするな!顔をあげて前を進むんだ!

少し頑固でもいいさ。

自分の目指すところ。志は譲らないという気持ちで進めばいい。

「成功する奴は、そんな心で生きている」

<<今夜も読んで頂きありがとうございます>>

 


 

 

Pocket
Share on LinkedIn

成功する人の考え方の本が発売!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功する人の考え方の最新記事を心を込めて
毎日お届けします!

今人気の成功する人の考え方の記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています...